カードを店舗等にて利用する時に、誰しも思ったことがあるかと考えますがレジの担当者が未熟なためどちらの紙を客に対して提示するのかわかっていないことがおありかと思います。オルニチン サプリ

といいますのも、クレジットを使用するとカード端末3枚1組の明細が出てくるからで、この明細の中のどちらをカード利用者の方へ渡してよいものかどうか判断できないということがあります。老人ホーム 見学

数枚の紙の解説:それではこの複数のレシートの正体とははどういうものかについてまとめると以下の記載のようになります。結婚相談所 料金 フェリーチェ

1利用者へ保管してもらう利用明細。DHC まつげ美容液

2店舗控え明細。塗装 耐久性 外壁洗浄

3クレジットカード会社控え用使用レシート(サインを書く明細)。コンブチャクレンズ ファスティング

通常であれば必ず利用者に対して渡さなければいけないレシートの方を受領するのですが、時には、違う使用レシートをお客さんの方へ誤って渡すというというケースや、記名した方の使用レシートを渡してしまうというなんていう事例も存在するのです。横浜市西区 直葬

アルバイトスタッフや、あまりクレジットが利用されるケースの少ないショップでクレジットカードを使用する際こんな従業員の焦りというものが見れるのではないでしょうか。直葬 熊本

万が一上記のように使用レシートを渡した場合には、冷静に「こちらは違いますよ」などと教育してあげてほしいものです。

  • Copyright © 2012 www.wordofpromise.net All Rights Reserved.