直接でないカードのやり方は簡明です。楽天カード申し込み

クレジットを利用して直接買う事ができない販売品を直接払うという事ではなく間接的に買い上げした方がいいのです。

概略が簡単なためまずは金券のケースを用いて述べてみようと考えます。

例になる女性が有名な銘柄のコートを買いたいと考えているとします。

手に入れたいブランドバックを取り扱っている場所では買いたくてもクレジットカードで支払う事ができないのです。

しかしながらVISA、MasterCard、NICOSなどのギフトカードでなら支払う事を許してくれるようです。

なのでモデルになる人はクレジットカードを使用して金券を購入して販売店におもむきカードを用いてJCB、MasterCard、Diners clubなどののギフト券を買い取りしてみました。

続いて用いたカードを活用して購入したVISA、Diners clubなどの券を店舗に携えて向かい購入したかった価値のあるカバンを購入したとします。

「一体なんでその個人はそうした手間がかかることしているのでしょう?」と疑問に思うのかもしれませんが実を言えば先ほど示した技法を運用する事によってであったら手に入れられることのないクレジットポイントがつきます。

普通に、現金を支払う事で有名なカバンを購入したりした場合ローンポイントはゲットできませんし、VISA、American Express、Diners clubなどの商品券をお金で買い取りした後駆使してもゲットできません。

けれども今説明した事例の時であるならDiners clubなどのギフト券をクレジットで取り寄せしたという理由で、有名なカバンを買い取りしたときと同じような分のカードポイントがもらえる事になります。

こういうケースが間接的にカードローンを用いた事になっているという理由で、間接的クレジットカードと言われる進め方です。

  • Copyright © 2012 www.wordofpromise.net All Rights Reserved.